H28年、京都府警が自宅でオンラインカジノをしたとして3人を逮捕。その後どうなったのだろう?

平成28年には、オンラインカジノにまつわる事件が少なからずありました。
(参照:オンラインカジノにまつわる事件について

     オンラインカジノにとってはいろいろな事件があった不遇の年でした。京都府警が自宅で、オンラインカジノに興じていた3人を逮捕したことは大々的にテレビでも、新聞にでも取り上げられて一時的に話題になりましたが、その後、逮捕された方がどうなったのかは逮捕時、 取り上げたメディアもほとんど取り上げることがありません。

(事件の概要)
海外のインターネットのカジノサイトで賭博をしたとして、京都府警は10日、賭博(単純賭博)の疑いで埼玉県○○市の会社経営、○△氏(65)、大阪府吹田市の無職、×●氏(36)▽埼玉県の、□○氏(31)-の3容疑者を逮捕した。
   府警によると、無店舗型のオンラインカジノの個人利用客が逮捕されるのは全国初とみられる。
<2016.3.10 21:11 産経WESTより抜粋>

   「メディアにとって重要なのは話題性のあるテーマ、事件を取り上げ視聴率を上げることであって、逮捕された方がその後どうなったのか、その方たちの一人が「無罪」を勝ち取り、名誉を回復したことなんてそう問題ではないのです。       

   また、その(オンラインカジノのプレイで逮捕)影響かどうかわかりませんが、同じ年にNeteller(ネッテラー)という海外のオンラインカジノやブックメーカーにお金を入出金するのに非常に便利なオンラインウォレットの企業が日本からの入出金を受け付けないこととなり、非常に多くの方がオンラインカジノから締め出されてしまいました。
     
   今では(H29年)には新しいシステムエコペイズ(ecoPayz)などが名乗りを上げてきて、現在ではほとんど元通りの状態に戻りました。

   今回はその京都府警に逮捕された3人のそれぞれがどうなったのか?その後について調べてここにあげておきたいと思います。

逮捕=有罪ではない!

   日本人の多くが(私もですが)テレビや他のメディアに○△が「摘発」、「逮捕」されたと聞くとすぐにイコール「有罪」というような見方をする方が多いが、これは少し改める必要がある。
 「逮捕」イコール「有罪」ではないのである。「逮捕」されても不起訴、釈放となるケースとなることも多いのにもかかわらず、最初に報道された「逮捕」イコール「有罪」、もっといえば「刑務所」の図式のまま、視聴者の頭に残ったまま、被疑者の名誉が傷つけられたままとなる。

逮捕された3人のその後はどうなったのか?

今回の件では、逮捕された3人が賭博罪の容疑をかけられ、下記の通りの結果となりました。

① 2人は略式起訴となり,罰金刑となった。
   略式起訴は無罪ではありません。有罪であり、自分の経歴に「前科」がつくのです。

<略式起訴>とは?
   刑事事件の被疑者として警察に検挙され、すぐに被疑者自身が罪を認め、略式手続きをすることが許された“軽い犯罪”の場合、警察は直ちに被疑者を検察に送検します。
検察は被疑者に対して、公開裁判無しで有罪判決が下ることに異存がないかを確認します。被疑者がそれを納得すれば、すぐに起訴されて裁判所へ身柄が移されます。
これが「略式起訴」です。裁判所は起訴されてきた「被告人」に、すぐに有罪判決を言い渡します。量刑は「罰金刑」です。罰金を所定の方法で支払うことにより身柄は釈放されます。 

② 残り1人の結果は詳しくはこの一人を担当した弁護士(津田岳宏さん)のホームページを御覧ください。 この方、は刑を受けることをよしとせず,略式起訴の打診に応じず争いたいとの意向を示した。弁護を担当したのは弁護士(津田岳宏さん)であった。
【結果】
   オンラインカジノプレイヤーが対象となった賭博罪被疑事件で争った案件は国内でただひとつであり,そのひとつは,不起訴となった。
   不起訴は言うまでもなく、起訴に値しない犯罪であり、不処罰であり、自分の経歴に前科はつかないのである。

以上見てきたように、①、②は同じ、オンラインカジノをインターネットを通じて行ったのにもかかわらず、結果が大きく異る。
今後、オンラインカジノで、逮捕された場合、日本での裁判は基本「判例主義」なので、②の結果を得ることになるだろう。

だからといって、当サイトの見解として、日本人の方に、オンラインカジノをするための方法は論じてはいるが、「オンラインカジノをしましょう」ということではない。
   海外に住む日本人の方が、現地で、厳しい設置基準をクリアしたオンラインカジノをギャンブルとして紹介しています。

あくまで、ご自身の判断でお願い致します。

弁護士(津田岳宏さん)のホームページを参考にさせていただきました。

オンラインカジノは違法?オンラインカジノ関連の事件について⇒こちら
サブコンテンツ

オンラインカジノお助けコーナー

オンラインカジノの始め方

オンラインカジノの始め方

特にオンラインカジノ初心者にとってはすべてが不安です。そんな、これからオンラインカジノを始めようとする方のためにカジノサイトへの登録から入出金までを丁寧に解説。



オンラインカジノマニュアルプレゼント

オンラインカジノマニュアルプレゼント

オンラインカジノを楽しみたいけどいろいろな手続きが面倒だと思っている特に初心者の方に人気カジノの「インストール&登録」・「初回入金ボーナス」・「入出金の方法」各マニュアル をプレゼントここからダウンロードできるよ。


ボーナス&プロモーション

ボーナス&プロモーション

それぞれのオンラインカジノにはお得なボーナス&プロモーションがあります。そんなプロモーションの紹介です。


管理人の好きなオンラインカジノ

管理人の独断と偏見による「好きなオンラインカジノ」です。好きな理由はそのサイトに入るだけでもわくわく・ドキドキさせてくれるそんな期待感を持たせてくれるサイトを選びました。あくまで遊びですので楽しめて、勝たせてくれるそんな夢を持たせてくれるカジノです。


  • ネットベットカジノ

    ネットベットカジノ

    本当にオンラインカジノとしては全く新しいカジノ、ただ一目サイトをご覧になってみればわかると思いますが、日本人のためにとても努力していただいていることが分かる。カジノごとのペイアウト率も明確だし面白いカジノソフトが多い

  • ジャックポットシティー

    管理人が好きなwilliamhillhill

    オンラインカジノの中では老舗で多くのオンラインカジノのファンの心を鷲掴みにしたジャックポットシティーカジノはいち早くスマホカジノを普及させたのもこのカジノです。老舗の中でも絶対的な安心と安全なオンラインカジノお勧めのカジノです。

  • ベラジョンカジノ

    ベラジョンカジノ画像

    ここ数年新しいカジノが頑張っています。ベラジョンカジノのもっとも気に入っているところはカード入金(VISA)ができる手軽さとスマホで遊べるなど場所を選ばず始めたいときに初心者でもすぐに始められる手軽さがお気に入り!

  • カジ旅カジノ

    カジ旅カジノ画像

    カジ旅カジノは今までと全く違った新体験を味わえる「カジノゲーム」と「ソーシャル機能を組み合わせたロールプレイングゲームをオンラインカジノに導入!サガアイランドと呼ばれる魔法の島を舞台に40レベルのゲームが展開できる。最近の大ヒット、めっちゃ推しのオンラインカジノ

  • ウィリアムヒルカジノ

    ネットベットカジノ

    ウィリアムヒルは、ブックメーカーとしては世界的に有名である。オンラインカジノとしては後発ではあるが、もうすでに老舗の感がある安心してプレイできるオンラインカジノの一つである。


このページの先頭へ

消化器官が働かない